So-net無料ブログ作成
検索選択
ルアー・ウィードレススプーン ブログトップ
前の5件 | 次の5件

Northland FISHING TACKLE・Jaw-Breaker Spoon [ルアー・ウィードレススプーン]

いろんなタイプのルアーの、真似したモノやリメイクモノは、数多くありますが・・・

続きを読む


NORMAN・WEED WALKER [ルアー・ウィードレススプーン]

ウィードレススプーンの系譜をたどれば、メタルモノから、ヘドンの樹脂スプーンが、さらに、ブラッシュポッパーに、進化したのと並行するのか、ノーマンは、シンプル奇天烈系の、一発アイデアの、中ペラ勝負だったのかな。
それとも深い考察の上に、設計されたのか・・・

続きを読む


HILDEBRANDT・Shad King [ルアー・ウィードレススプーン]

1/8・1/12・1/16・1/32oz.の、4サイズがあって、これはその、一番極小サイズの、1/32oz.です。
スピナベブレードの老舗のヒルデブランド製品ですので、メタルモノのメッキ処理は、お手の物ですね。
アメリカンでも、繊細なモノがあるというところを見せてくれますねぇ。
シングルフック固定スプーンというのは、アメリカンでは、定番ルアーのひとつですが、なぜか、日本では、ほとんどコピーも、作られることもないですねぇ。
極小シングルフック固定スプーンというのは、有名なジョンソンシルバーミノーには、フライサイズのモノも、カタログに載っていたのを、昔見た気もするんですが、現物を見たことはないなぁ。


Fred Arbogast・HAWAIIAN SPOON [ルアー・ウィードレススプーン]

鋳物のウィードレスジグスプーンに、オリジナルのメッキプラ製ペラの、コンビネーションルアーです。
鋳物ルアーなので、別ブログで取り上げるべきか悩みつつも、こちらかなぁ。
確か、ハワイアンウィグラーとかいう名で、別によく似た感じのルアーが、3タイプの泳層別で、ヘッドやペラの形が違うルアーもあったけど、これも、そのシリーズとは、別だったかな・・・まぁ、そっちも、あったはずだからいずれ探し出して(笑)
このハワイアンスプーン自体には、確か、フラスカートが付いていました。
プラグなんかは、情報があるのに、この手のモノは、影が薄いような(笑)




HEDDON・MOSS BOSS [ルアー・ウィードレススプーン]

DSC01298_R.JPG

シンプルな、プラ製のウィードレススプーンですが・・・

続きを読む


前の5件 | 次の5件 ルアー・ウィードレススプーン ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。