So-net無料ブログ作成

テリトリアン アユチュピ [ルアー・ペンシル・ウッドペンシル]

DSC01756_R1.JPG

欲しい欲しいと思っていても、なかなかお目にかからないモノですが・・・

此奴が出たときは、ミノーじゃなくって、ペンシルが気になったんだけど、お目にかかることもなく過ぎ去っていって、まぁ、縁がないモノだと思っていました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

出会いは、あるモノで、よく行くショップのリサイクルコーナーに、ひっそりと[揺れるハート]

元々、此奴に関しては、ハンドメイドであるからして、球数には期待できなかったし、これを元にした量産モノが出てきたので、復活することもなく、かといって、その量産モデルは、全く違ったモノで[もうやだ~(悲しい顔)]

此奴に関して一番気になっていたのは、ホイルに鱗模様が入ってなくって、それが何とも斬新だったんですが、今回手に入れて、状態が悪いわけではないんですが、ホイルのへこみが、もろ目立つという欠点が、非常に気にはなりましたが、そんなことは、些細なことですね[パンチ][むかっ(怒り)]

このリアルアユ顔は、量産モデル的には、ティファのアユチュピには、再現できなかったけど、その後のベルズのスーパーミノーとかアユ系にこだわったミノーには、活かされてはいますが、ペンシルモノでは、でなかったのが、寂しいですねぇ[キスマーク][かわいい]

DSC01758_R1.JPG

DSC01757_R1.JPG

DSC01761_R1.JPG

DSC01768_R1.JPG


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 4

コカスキ

欲しい欲しい私も欲しい。

アユチュピと並べるとそういえばですね。

バス自体は、そこまでそっくりじゃなくても釣れるのは理解してるんですが‥
by コカスキ (2011-05-28 00:47) 

むぅ

これはリアルですね。
むしろ鱗がないほうが生々しくて本物っぽいかも。
夏に川でスプーンを引いてたら引っかかってきた
くらいのサイズのアユですね。
by むぅ (2011-06-08 10:17) 

TWmaster

なかなか収集関連の方は、アップできていなくて失礼してます。
今仕掛かりのディープクランクと、鋳物ヘッドモノをいじくっているので・・・
そっちが、一息ついたら、こっちとも思ってはいるんですがなかなか(苦笑)
by TWmaster (2011-06-08 15:02) 

ばんたむ

いまになってコメントさせていただきます。
私の他にテリトリアンアユチュピ持っている方確認したの初めてです。
価格は確か3,500円ぐらいだったような

このほかにティファでは3pig a bass何てのもありまして、それも集めております。


by ばんたむ (2012-05-02 21:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。