So-net無料ブログ作成
検索選択

Stanford Lures・Shallow Razor Shad [ルアー・プラグ・シャッド]

DSC08161.JPG

アメリカンルアーは、好みが分かれるところだけど・・・

メーカー的に、ペイントモノ中心から、ホイルフィニッシュモノへというのは、それなりの流れかな[ひらめき]

日本的職人芸を求めることはないだろうけど、その仕上げ云々は、置いておいて、実用的に仕上がってはいますよねぇ[手(チョキ)]

DSC08162.JPG

ペイントモノより、ちょいと長めで、スリムで、鋭角なシェイプに仕上がっていて、フラットサイドというよりは、シャッドよりですかねぇって、ネームには、シャッドと付いているから、アメリカン的にも、フラットサイドから、シャッドプラグが、見直される傾向が出てくるかもしれませんね[手(チョキ)]

フックバランスも、フックとリップ、 前後のフックと、絡みが出ないセッティングは、個人的に、評価かな[目][ぴかぴか(新しい)]

そもそもシャッドというと、ラパラにしろ、日本製にしろ、それなりのリアルっぽさが、求められるような傾向があるから、このルアーも、シャッドらしくするっていう意味では、ホイルフィニッシュってのも、ありでしょうねぇ[キスマーク][かわいい]

そういえば、シャッドプラグって、ショートリップが少ないような気もするんだけど、もっと出てきてもいいかなって思うのは、私だけかな[exclamation&question]

DSC08164.JPG

DSC08163.JPG

DSC08165.JPG


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。